取材・インタビュー(新聞・雑誌)

<新聞・雑誌でのインタビュー>

◆2014年11月8日付け 『週刊現代』週刊誌(講談社)
「特集記事 米・欧・日・中の専門家25名が読み解く世界経済・日本経済見通し』において、小生がインタビュー取材に応える形でコメントを掲載済み。48ページ
◆2014年11月7日付。◇NPO 非営利活動法人 亜細亜新生交流協会を正式に創設し、理事長として、日中間における文化、教育、スポーツ、芸術、学術交流など草の根レベルの相互理解と交流事業に携わる。
◆2014年5月13日・14日 江蘇省揚州市シャングリアーホテルにて『日中関係の危機管理メカニズムの構築学術シンポジウム』にゲストスピーカーとして参加。論文『日中関係の法的リスクマネージメント』を発表。
◆2014年1月号 『クーリエ・ジャパン』(講談社)創刊8周年記念特大号16ページ
 第三回「 私の「日本論』」を寄稿。
◆2011年1月≪常陽産研≫21世紀の巨龍 中国と如何に向き合うか?
~WTO加盟10周年を迎える日中ビジネス最前線~
◆2010年9月18日≪週刊現代≫特集記事取材≪中国ビジネスとんでも事件簿≫
◆2010年1月30日付≪週刊現代≫特集「もう中国には勝てないのか」取材インタビュー
◆2009年12月9日付け朝日新聞朝刊9頁には、『低炭素社会へ中国台頭』という特集記事において、COP15会議にかかわる中国の環境政策取り組み状況に関するインタビューを受けていた。
◆2009年11月14日、『実業界』雑誌12月号には、『環境エネルギー分野の日中経済協力は、21世紀の日中関係構築の試金石となる』を題に対談インタビュー記事が掲載されている。
◆2008年4月10日講談社≪週刊現代≫特別インタビュー
◆2006年11月20日、ダイヤモンド社出版『ハーバードビジネスレビュー』誌巻頭インタビュー記事にて「オーナーシップの醸成を」を掲載。◇Harvard_Business _Review記事原稿
◆2006年11月8日、「フジサンケイビジネスアイ」新聞でインタビューを受け、写真入で記事を掲載された。
◆2003年8月12日、(社)経済広報センターの招きで経済団体連合会ビル11階の国際会議場にて大手企業265社の幹部や財界人合計316人を相手に『法治に向かう素顔の中国社会』を題に3時間にわたり講演し、共同通信社をはじめ、日経新聞、産経新聞、東京新聞、ジャパンタイムズ等マスコミ各社による取材を受けて、翌日写真入の報道記事が新聞に載せられた。